毛バリの画像 東京鮎毛バリ釣り研究会

2019年度活動計画に戻る

【追加活動速報】ライフジャケットの講習会開催について


 鮎釣りでも水難事故が毎年起きています。以前から集会で、ライフジャケットの必要性について
議論されていました。
9月の集会で、鈴木会員が関係各方面への問い合わせの結果が報告され、
講習会を開催することができることを確認し、10月13日(日)に講習会実施の計画でさらに各方面と
調整しています。
以下の要領で実施する計画で進めています。取り急ぎ実施の概要についてお知らせします。
多数のご参加を、お待ちしています。
(注:現在、詳細について調整が続いています。10月4日時点の情報です)
会員の方へ、落ち鮎釣行会の日程が、本イベントに合わせ変更となります。

ライフジャケット講習会(予定)


開催日時:2019年10月13日(日曜日) 10:00~13:00  (若干の時間変更有、悪天候、増水時中止)
開催場所:相模川上流 旧小倉橋下右岸 (下図参照)
開催概要:水産庁 資源管理部 漁業調整課 釣人専門官より水難事故対策関連の講話
     インストラクターによるライフジャケットの説明と着用方法の実演指導
     ※一部プログラムが変更される場合があります。
参加費用:無料   ※イベント後、割烹松の家にて懇親会(実費)


主催:東京鮎毛バリ釣り研究会
   日本鮎毛バリ釣り団体協議会
   東京都釣りインストラクター連絡機構
協力:水産庁 資源管理部 漁業調整課
   全国内水面漁業組合連合会
   全日本釣り団体協議会
   海上保安庁
   首都圏釣りインストラクター連絡機構
   World Fly Fishing of Japan
後援:相模川漁業協同組合連合会
   津久井漁業協同組合
   相模川第一漁業協同組合    ※主催、協力、後援の 掲載順不同

以上

2019年9月21日 記:今垣勝雄

ページのトップへ 2019年度活動計画に戻る